過去記事 > タグ: 基礎知識

色の指定

AIRNovelでの色の指定は0xffffffのように指定します。
最初の0xは16進数ですよ、という目印。
残りの6桁が色の指示です。

16進数なんてわからなくても、色のコードを見つけることはできますので、逃げないでくださいね。
目的の色の6桁のコードをどうやって見つけたらいいのか、ということを少しだけ。

続きを読む→

素材を集める

自分で素材を準備する際の注意点を。

まず、AIRNovelで使用できる素材の形式から。

画像系:png、jpg、swf
pngは透明部分は透明で表示されます。
swfのアニメを表示することも可能です。音の鳴るswfは音を鳴らすことができます。背景は透明になって表示されます。

音系:mp3

ムービー系:f4v、flv、mp4、mov、3gp、3g2

続きを読む→

ブラウザ実行時の素材追加

基本的には、Ans利用時と同じです。
が、新しい素材を増やす、スクリプトファイルを増やす、config.anprjファイルで使用できるフォルダを増やす、ということだけしても増やした素材等を使用することができません。

そこで、もうひと手間加えます。
まずは、「電子演劇部 / 手軽にpath.txtを生成するソフトMkPath」より、MkPathをダウンロード&インストールしておいてください。このソフトはAIRアプリですので、どうしてもAdobeAIRをインストールしたくない方は後述する方法で。

続きを読む→

[trans]

[trans]すると、レイヤの裏が表にくるのはくるのです。
それじゃぁ、裏はどうなるの? という話を少しだけ。

少しだけも何も、結論をずばっと言うと「裏は変化しません」です。

続きを読む→

マクロ

マクロって、WordやExcelにもありますが、なんか難しい感じですよね。知らない人にとっては、余計に「何ものですか、それは?」状態ではなかろうかと。

そんなに難しく考えなくても大丈夫です。よく似たことは、普段の生活でもたくさん使っていると思いますよ。
マクロのイメージは、よくやる作業を一つの指示にしてしまう、だと思います。
例えば、ご飯を食べ終わって、「食器を洗って、乾かして、きちんと片付けてね。それと、テーブルも拭いておいて」と毎回頼むのは面倒です。最初はきっちり指示を出しても、そのうち「後片付けお願いね」だけになってしまいます。この「後片付け」にさっきの長いのが全部入っているわけです。
こんな風に”少しの指示でたくさんのことを指示”してしまうのがマクロです。

続きを読む→

1/3 [1] [2] [3]