過去記事 > タグ: デバッグ

エラーの確認

ある程度出来たら、実際に動かしてみて、きちんと思い通りの動作になっているのかを確認します。
しっかり動けばいいのですが、途中で止まってしまう事や意図した動作になっていない事もあります。
エラー停止した場合は、どこで停止しているのかを表示してくれますので、それを確認してみましょう。

続きを読む→

変数の値を確認する

変数の操作をした後ですとか、きっちり条件に合わせて変数の計算がされているか、といったことが気になるとき、変数の中身を見て確認しています。
あと、上手くいかないときにちゃんと計算しているかの確認とか。

変数の値を確認する方法を3つ紹介します。

続きを読む→

[dump_lay]の見方

想定した表示になってないな、と思ったら、レイヤの状態を出力するタグ[dump_lay]で確認することが出来ます。
出力先はAlconですので、Alconを起動していないと意味がありません。
また、確認できるのは画像レイヤと、文字レイヤの状態です。

出力された画面の見方を。

続きを読む→

エラー:[let_html]〜変数[〜]が未定義です

私が何を言われているのか、どうしろといわれているのかわからなかったエラーです。
というのも、変数[〜]なんて指定してなかったのです。
これは、function=trueにしていたので、[〜]は関数だったんです。
function=trueを忘れていたのでしたら、関数を参照しなければならないのに、変数指定だったからというだけで終わったのですが、そうではなかったんです。

続きを読む→

1/1 [1]