過去記事 > タグ: 画像

スムーズに画像切り替え

画像が、一旦消えて表示されるのでは、少しばかり不格好です。
そういう演出のしたいときはそれでいいのですが。
そこで、画像をスムーズに切り替える方法です。

AIRNovel:

  1. [lay layer=bg fn=bg1 visible=true]
  2. [waitclick]
  3. [lay layer=bg fn=bg2 visible=true page=back]
  4. [waitclick]
  5. [trans][wt]
  6. [waitclick]

続きを読む→

[trans]

[trans]すると、レイヤの裏が表にくるのはくるのです。
それじゃぁ、裏はどうなるの? という話を少しだけ。

少しだけも何も、結論をずばっと言うと「裏は変化しません」です。

続きを読む→

スムーズに画像を切り替え

違う画像への切り替えを行います。

AIRNovel:

  1. [lay layer=bg fn=bg1 visible=true]
  2. [waitclick]
  3. [lay layer=bg fn=bg2]

というような操作でも画像を変更することができるのですが、一度元の画像を消してから新しい画像を表示するため、切り替えが不自然になってしまいます。

そこで、サンプルのように滑らかに切り替える方法です。

続きを読む→

レイヤ内容の消去

立ち絵を二人分表示させているけれど、そのうち一人を消したい時、立ち絵の表示を消して背景だけを表示させたい時、そんな時の方法です。

 
方法その1として、見えなくしてしまいます。

AIRNovel:

  1. [lay layer=rei fn=rei1 visible=true]
  2. [lay layer=rei visible=false]
  3. [lay layer=rei visible=true]

続きを読む→

下寄せ以外の画像表示

pos=を使用すると、必ず下寄せ表示になりますが、そうじゃない場所に表示したい時もあります。
そのようなときに、好きな場所に画像を表示する方法です。

 
やり方は、簡単です。[button]の時の表示位置の指定と同じようにtop=left=を指定します。

続きを読む→

カテゴリー: 中級 |  タグ: |